リングピローは進化している?!リングボードのご紹介

2021.7.9

7月9日、今日のお花は「キボウシ」
花言葉は「鎮静」「落ち着き」です。

みなさんは心穏やかにするためのルーティンやこだわりはありますか?
私は飼っているハムスターとの時間です!!
毎日癒しの時間をくれるハムスターに感謝です♡
そんなマイペットの可愛い写真を皆さんにお届けします!!

 

さて、今日のお題は【進化したリングピロー】その名も\リングボード/をご紹介します!!
ウェディングの在り方はどんどん変わり続けています。
小物アイテムであるリングピローもその一つ!

そもそもリングピローとは、名前の通り指輪の枕。
挙式の際に指輪の交換を行いますが、その際に指輪を置いておく重要アイテムです。
直訳すると枕とも言うのでクッションの形が多く、そこに付いているリボンに指輪を通すのがよくあるタイプです。

#リングピローの由来
ロングピローは古来エジプトの挙式に由来しているそうです!
昔のエジプトの結婚式は宝石を枕のようなものに置いてたくさん飾っていたようです。
渡す時も素手で渡すことなく、枕に置いたまま渡すことが一般的だったそうです!!
大切なものを丁寧に扱うところから、リングピロー自体が重要な役割を果たすことが分かりますね!

#最近のリングピローついて
最近はデザイン重視や海外から新しい文化を取り入れているので、リングピローもおしゃれなものが多いです。
他の準備に時間を当てるために、リングピローは簡単にご用意される方もいらっしゃいます!

こちらはガラスのリングピロー。
中にチュールや綿、砂などを入れるだけで良い感じになりますね!
100均で材料を集められるので、費用を抑えられるのも嬉しいポイント。

ケースに入れるのではなく、モノを活かしたリングピローもおすすめ!!

こちらはレゴを使ったリングピローで、手にリングを持っているのがなんとも言えない可愛さ♡
テーマに合わせてアイテムを入れるとよりおふたりらしさが出ます!!

#リングボードについて
リングピローは置くタイプのものをイメージするかもしれません。
進化したリングピローはボードになっており、指輪をかけるタイプなんです!!

これはオシャレで可愛いですよね♡
しかも!!結婚証明書にもなるのでこれまでに見たことのない新しいタイプですね!!
指輪を交換した後はそのボードに新郎新婦様により署名をしたいただきます。
式が開いた後の披露宴や、二次会、さらに自宅にインテリアの一つとしても素敵に飾ることができます!!
これは本当におススメします!!!

リングピローにも様々なデザインがあるので、ぜひぴったりなリングピローをご用意してくださいね!

神戸結婚式場
海洋博物館2F OCEAN PLACE
渥美 千賀

 

新着記事