Amazonギフトカード
  • ギフト券 最大10,000円分プレゼント
  • 公式サイト限定の予約&来館特典

実は沢山ある♡芳名帳の種類って?

2022.8.18

受付にてゲスト様にご芳名を頂く「芳名帳」ですが、実は沢山のパターンがあることをご存知でしょうか?♡
今日は、その種類についてご紹介をさせて頂きます!

パターン①「名前+住所」の芳名帳

ゲスト様にお名前と住所をご記入頂くパターンです!
お祝いのお返し等をお送りする時や今後のお付き合い際に何かと必要な「ゲスト様の住所」を把握することが出来る為、一番定番のスタイルです✨

パターン②「名前のみ」の芳名帳

最近すごく多くなってきた「名前のみ」のスタイルです!
「名前+住所」のスタイルだと、書く項目が多くゲスト様にご負担になってしまうことや、受付の時間が長くなり混み合うことを避けたいと考える新郎新婦様が増えてきたことから、こちらのスタイルが人気になって参りました!

パターン③「ゲストカード」

こちらも最近すごー--く人気です!
「ゲストカード」とは、受付ではご芳名を頂かずに事前にゲスト様へお渡ししているカードに必要な情報(お名前+ご住所等)を予めご自宅でご記入頂き、受付で提出頂くスタイルのこと。
人気な理由は…
・予めご記入頂く為、受付が混まない!
・ゲスト様もご自宅でゆっくり書ける為、嬉しいというお声も♡
・コロナ禍でゲスト様に同じペンを使って頂くのが不安…予め書ける為対策もばっちり◎!
・可愛いカードやデザインで作成できる為おしゃれ花嫁様にも♡
メリットしかないような「ゲストカード」ですが、事前のお渡ししたゲストカードを忘れてしまう方もいらっしゃるので、当日予備を用意しておくのを忘れないように気を付けてください!(笑)

パターン④「芳名無し」!!!
そもそも芳名帳を無しにする!という方もいらっしゃいます!
受付係の方にお名前を伝えて出欠確認を行うというスタイルです✨少人数の場合はこちら方がスムーズに結ぶことが出来ます!

いかがでしょうか?♡
沢山のパターンをお話させて頂きましたが、お2人のパーティースタイルや人数に合わせたスタイルで皆様にご芳名を頂きましょう!
担当プランナーに相談しながら決めていきましょう✨

神戸結婚式場 オーシャンプレイス
石田佳蓮

新着記事