• 最大30,000円分プレゼント
  • 公式サイト限定の予約&来館特典

招待状の作成手順!まず何から始める?【招待状の基本マナー】

2022.11.21

招待状はゲストに贈る一番初めの「おもてなし」です。
実は知っていないと失礼にあたるような招待状のマナーは沢山あります!
お持込の自由なオーシャンプレイスではお手作りされる方もいらっしゃいますので是非ご参考にしてくださいませ!

オーシャンプレイス『持込み自由』の魅力について

【招待状作成~手順~】

①招待状デザインを決定する

印刷会社を選ぶ→デザインを決定!
世の中にはいろいろなデザインの招待状があります!
ありすぎて迷っちゃうという方も多いのではないでしょうか?

悩みすぎてしまう方は結婚式当日のイメージギャップを無くすためにシンプルなデザインを♪
招待状の作成時点で結婚式のコンセプトが確定している方は少ないです!
なので、できるだけ結婚式場自体のイメージに近いものであったり、お2人らしさを感じられるデザインを選びましょう!

オーシャンプレイスの提携している「ポッシェ」という招待状会社はオリジナルデザインを作ることができちゃいます!お2人らしいロゴを作成したり、紙質・色をお2人好みに変更してもゲストが喜んでくださいそうですね♪

おしゃれなペーパーアイテム【 a la pochét 】について
↓オーシャンプレイス限定デザインもございますので是非ご覧くださいませ♪

②期日を決める
決めていく招待状の期日は大きく分けて2つ、発送日と返信期日です!

発送日→結婚式の約2か月前の吉日
返信日→結婚式の約1か月前の吉日

吉日とは、大安や友引といったお日柄の善いお日にちです。
出来れば大安のお日にちがベストです!

返信ハガキの注意点としては発送日より3週間ほど期間を開けると◎
発送日から返信日までお日にちがタイトだとゲストに失礼な印象を与えますので、お気を付けくださいませ!

③招待状の内容を決める
・受付開始時間
・挙式時間(オーシャンプレイスの場合時間の設定が自由なため1回目のお打合せ後決定)
・本文の内容(文章の硬さ、新婦様の旧姓の表示方法)
・案内付箋の有無(主賓の挨拶、乾杯の挨拶、余興、親族紹介)
・各会場の必要記載事項(プランナーに要確認)

上記のように会場側と決めておかないと進まない項目もございますので詳細は担当プランナーにご確認くださいませ。

④宛名書き内容決定
ゲストの住所やお名前を事前にお伺いいたしましょう♪
情報を集めて、入力印刷or手書きの作業が一番大変です💦
先程紹介させていただいたポッシェの招待状は宛名の機会筆耕も含めたご料金なのでご安心ください☺
招待状のお渡しでは「手渡し」が一番丁寧とされています。
招待状発送付近で直接会渡しできそうな方には手渡しでお渡しくださいませ!

⑤データ確認
招待状会社より確認のデータが届きます!
間違いがないかご確認いただき校了のお手続きに進めみ印刷となります。

オーシャンプレイスではお持込の場合プランナーが内容のチェックをさせていただけますので、校了前にデータをお送りいただくと安心です☺

⑥封入作業
招待状は一通ずつ新郎新婦様が封入していきます。
必要なものを必要な方へお入れし、切手を貼って完成です!
切手には色々な種類があり結婚式の場合「慶事用切手」を貼ることがベスト!

⚠️注意ポイント
・返信用のはがきに切手を貼り忘れないこと!
・送料が重さによって変わってくるので重さにあった切手を購入する!

以上が招待状の作成方法でございました。
ゲストへの一番最初のおもてなしを失礼のないようにお2人の想いが伝わるようにご準備くださいませ😊

ご不明点ございましたらいつでもプランナーへお問い合わせくださいませ。

神戸の結婚式場
オーシャンプレイス 谷口 栞

新着記事